関係性を考えてみよう 〜 彼氏への誕生日プレゼント

main_top_over_navi
main_top

関係性を考えてみよう


彼氏への誕生日プレゼントを選ぶときに、二人の親密度を先ほど挙げましたが、その次に挙げられるもの、それは主体性がどちらにあるか、ということです。

彼氏が主体というカップルなら、彼氏の好みに合わせて物を選ぶ方がいいでしょう。逆に、あなたが主体である場合は、あなたの好みにある程度合わせて物を選ぶのも喜ばれます。主体性の位置関係を詳しく知るには、普段の二人の位置から推測してみましょう。

ヒトは、利き腕の側に自分自身のテリトリー(縄張り)を持つといわれています。すなわち、自分のテリトリーを守るためには、利き腕側はいつも空けておかなければなりません。右利きの男性が、彼女をいつも左側に置きたがる場合、それは「彼女を守ってやりたい」という意思のあらわれです。これは、彼氏が主体であるといえます。逆に、右利きの男性が彼女を右側に置きたがる場合は、彼女に頼りたいという気持ちが強いといえます。つまり、主体は彼女です。

カップルの主体性を知るには、普段の会話にも気をつけてみましょう。例えば、食事をする際に「何を食べたい?」と彼が口にする場合、彼氏は彼女に主体を置いています。「焼肉かパスタにしよう」とか「洋食と中華、どっちがいい?」などと聞かれる場合、彼氏は自分に主体を置いています。しかし、そういうのはその時々で入れ替わることが多いから、主体もどちらなのかわからないというカップルなら、「友達感覚」のカップルです。特に、若いカップルに当てはまります。そんなカップルには、若いという魅力を生かした個性的なプレゼントもいいでしょう。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 彼氏への誕生日プレゼント All Rights Reserved.

損失繰越し